ヒアロディープパッチの使い方と注意点

ヒアロディープパッチの使い方と注意点

 

まず、使用する時間帯ですが、寝る前に使用したほうがいいです。

 

5時間ほどかけて針が溶けて成分が浸透していきますので寝ている時間を使用するのが効率がいいです。

 

洗顔後、普段お使いの化粧水や乳液でお手入れをしてから使用してください。

 

絶対化粧水で肌に水分をたくさん含ませてから、『ヒアロディープパッチ』を目の周りの気になるところにくっつけるようにしてください。

 

『ヒアロディープパッチ』を貼り付けた後は、肌にニードルを十分に密着させるため、シート全部を薬指と中指の2本で、真上から優しく2〜3回押さえてくださいね。

 

化粧水・乳液等でしっかりと保湿してからくっつけると、ヒアルロン酸の針が溶けるのが早くなり、10〜15分ほどでニードルの先端が溶けはじめて肌になじみますよ。

 

肌に水分が少ない乾燥した状態で『ヒアロディープパッチ』を貼り付けると、ヒアルロン酸が肌表面上の水分を吸収するため、逆に肌表面が乾燥した状態に感じる場合があります。

 

シートを貼り付けるところに指で触れてみて、水分や油分が肌に残っていない事を確認してから使用しましょう。

 

ニードルが角質層に届きにくくなるため、1度貼りつけたシートは、貼り直さないほうがいいです。

 

使用は週に1回・就寝前にとされていますが・・・最初の1週間に3回使用し、その後週に1回使用するという方法もあります。

 

ですが毎日使用するのではなく1日おきにしようしましょう。

 

おでこのシワでお困りの方は、ヒアロディープパッチで、細かいシワや浅いシワの良い変化を実感してくださいね。

 

 【騙された】ヒアロディープパッチの口コミと効果!ほうれい線・たるみ・クマ・眉間には使えるの?

 

page top